top of page

紙の種類【コート紙】




コート剤を薄く塗布した、光沢のある用紙です。 彩度が高くカラーの再現性に優れています。 チラシやポスター、カタログなど写真の多いカラー印刷にも適しています。


コート紙の特徴

  • 紙の表面がコート剤でコーティングされており「塗工紙」とも呼ばれている。

  • 光沢があり、触るとつるつるしている。

  • 用紙の特性上、文字を書き込むことができない。

  • 発色がよいので主に写真等を明るく、きれいに見せたいときによく使用される。

  • 明るいイメージのチラシ、パンフレットなどが最適。


コート紙 紙の厚さの目安

種類

(紙の厚さ/kg)

厚さ

(1枚あたり/mm)

厚さの目安

用途例

コート68kg

0.06mm

一般的なコピー紙より薄い

冊子の本文用紙・チラシ

コート73kg

0.07mm

​一般的なコピー紙より少し薄い

冊子の本文用紙・チラシ

コート90kg

0.09mm

一般的なコピー用紙とほぼ同じ厚さ

​冊子の本文用紙

コート110kg

0.11mm

​一般的なコピー用紙より少ししっかりした厚み

​カタログ冊子の本文用紙

コート135kg

0.14mm

しっかりした厚み

​冊子の表紙・ポスター




ぜひ商品を選ぶ際、

作品制作の際のヒントにしてみてください。

最新記事

すべて表示
bottom of page